カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

おいでやす


ことぶきフーズはキムチの製造を主として韓国食材一式を取り扱っています。

ことぶきフーズのホームページへお越しくださいましてありがとうございます。

今日ここに来られた方は何がしか少しでもキムチに興味を持っておられる方々だと思います。単にキムチを食べたい方、キムチの販売をされている方(同業者さん?)、キムチをご商売に使っておられる方、もしくはこれから使おうとされる方と色々おられると思います。

ことぶきフーズはそんな方々皆さんに合った形で販売をしています。先ず、価格を見ていただきたいのです。通常オンラインショップで販売されるキムチの約半分の価格が当店の価格です。自社製造品に限っては日本ではかなり安いほうに入ります。自社製造でのメリットを最大限お客様にご提供致します。

例えば、飲食店をされている方がことぶきフーズのキムチを使われる場合、午後一時までに注文を頂けると翌日には商品がお手元に届きます。(一部地域を除く)大量の注文でも即納品できます。

これを継続し販売していくには白菜の安定した価格が必要です。当店は仕入れに関しては日本でも五本の指に入るぐらい自信があります。これは、イコール安定供給が出来ると言うことです。ここの部分が欠損していては、いくら美味しいキムチを漬けれても業として成り立つ訳がありません。

次に、味なんですがこればかりはインターネット上ではわからないので先ずはこちらをご覧下さい。今まで買われたお客様の声が載っています。味に付いては絶対うちが日本一美味いなんて口が裂けてもいえません。個人の味覚の問題ですから、ただ一つだけ言えるのは得意先がどんどんと増え続けているのです。(もし不味かったらどんどんとは増えないですよね!)これが当店の実績と言うか今まで真面目に卸売り業をしてきた証です。


キムチ屋の美味しいキムチを食べましょ〜!        

日本のキムチ、韓国のキムチ
最近よくお客さんから質問される事があります。例えばこんな感じです
「スーパーでよくキムチを買うんやけどスーパーで売っているキムチって何で酸っぱいの?」
結構こんな印象を持ってる人がたくさんいますよね。
いつも聞かれたらこう答えるようにしています。
「スーパーで売ってるキムチって大半がキムチと違う物やからやで」
勿論、本物と言うか韓国直輸入キムチや日本で頑張っておられるキムチ屋さん(当店はこの部類ですね)が作っているキムチもあるのですが・・・

今、日本で食べる事ができるキムチは、
先ずスーパーで売っている日本の漬物屋さんが作っているキムチ、次にスーパーで売っている韓国直輸入キムチ、そして韓国食料品店(キムチ屋)が自家製造しているキムチこんな物ですよね。
日本の漬物屋さんが製造しているキムチ
おいしいキムチを食べましょうね。
(別に美味しければ本場であろうが偽物であろうが何でもいいのですが・・・)

別に憎くて書いているわけじゃないですよ(念のため)と言うのも漬物屋さんはたいがい沢山の商品アイテムを持っておられます。
その中には勿論キムチも入っています。当たり前ですよね今、漬物の中で一番売れているのがキムチですから。

漬物やさんにとって無くてはならない物それは白菜の浅漬です。(漬物屋さんによりますが)
例えば浅漬を沢山作ります、浅漬が余るとします、その余った浅漬けに赤いタレをかけます、はい、キムチの出来上がり!
こんな感じなんですよね、その赤いタレ、中身はと言うと赤の色粉、少量の唐辛子、調味液
これらを混ぜ合わせて作っています。その上わざわざその中に酸味料まで入れて、キムチが酸っぱくなるのはあくまで自然の発酵によるもので酸味料で酸っぱいのとは全く違います。

だからスーパーで売っている大半のキムチは最初から酸っぱいのです。
これは完全に漬物屋さんの勉強不足からきています。キムチを売りたいのなら
もっとキムチの事を勉強してくださいね!!
あれはキムチと呼ばずにキムチ風浅漬と私は呼んでもらいたいと思う今日この頃です。(^.^)
韓国直輸入キムチ
これはやはり本場のキムチですよね。ただ本場のキムチには違いないのですがこれも何故か最初から酸っぱいのです。なんでやろー?
答え、それは、デリバリーに問題がおおありなんですよ。勿論、販売する人は何も言わないですけどね。

まあ、簡単に言うと韓国の工場で生産されたキムチが日本の市場に流れるまでずーっと同じ温度で維持するのが不可能だからです。
税関を通るときやその他もろもろ色々と大変なんですね食品を輸入する作業は
(常温で運べる物は別ですが)
だからまず新鮮な物を食するのは100%無理なんですねこれは仕方がないですね。

それに一回で輸入する量が殆どがワンコンテナ単位でどうしても在庫を抱えてしまうので新鮮な物が出せない。
賞味期限が日本産のキムチより長く表示してある。(同じキムチやのになんでやろー?)
色んな添加物入ってるのん違うやろか?
まっこれぐらいにしときますわ。何でこんなこと言うかと言いますと巷でよく聞くのが「本場のキムチは美味い」「本場のキムチは美味い」これはよう解かります当たり前やからね。でも私なら本当の本場のキムチが食べたかったら韓国に行って食べますね。
それしか無いですよ本当に一番いいつかり具合の本場のキムチを食べれるのは。
だから逆にいうと韓国国内でしか美味しい本場のキムチを食べる事が出来ないのかも知れないですね。

この辺をはっきりさせないとキムチは酸っぱい物やと勘違いする人が沢山出てきそうなのであえてここに書かさせてもらいました。
酸っぱいキムチは間違いなく古いか温度管理がちゃんと出来ていない物です。
(だからと言って食べられない事は無いですよ)後は勿論、個人の好みの問題ですから酸っぱいのが好きな人もいれば漬けたてを好む人もいます。(私は、少し酸味のあるキムチが好みです)

日本のキムチ屋が製造しているキムチ

これもキムチなんですよね。何故かと言えば製造ノウハウから原材料すべてにおいて本場の物となんら変わらないので勿論、白菜等の野菜類は日本の物ですよ。
(韓国産の白菜も使った事がありますが別に対して変わらないのとその他色々と大変なもので当店は止めました。何せ輸入ですからね〜)でここがポイントなんですが日本で美味しい新鮮なキムチを食べたかったらやはりキムチ屋さんのキムチしか無いと思いますよ。(特にそれは当店であればとても嬉しいのですが(^.^))

もし本場のキムチが食べたければ韓国に行くしかない。ただ日本にも美味しい漬物、不味い漬物があるように韓国にだって美味い物、不味い物が存在するのです。日本にだって韓国産に負けないぐらいのキムチはそれこそ沢山あります。

私がここで一番言いたいのは本場の韓国のキムチだからといってそれだけで美味しいと言うのはちょっと違うかな?という事です。
本物であれ例えば偽物であれ食べて美味しい物がいいのであって韓国産であろうが日本産であろうがそんな事どうでもいいことだと思います。キムチはキムチなんですから。

後は、日本の売り手側がもっと勉強する必要があると思います(スーパーのバイヤー辺りは特に

最後はやはり食べる人が決めるのです。みなさーん美味しいキムチを食べましょうネ!

まっ少し偉そうに書いていますが、こんな所が現状だと思います。

 
キムチ倶楽部(ことぶきフーズ)は美味しいキムチを製造することに全力を傾けております!

 

ページトップへ